【スキマ時間にオススメ!】flier(フライヤー)の魅力を紹介こちらから!

【使いすぎは危険?】点鼻薬ナザールの上手な使い方(失敗談あり)

点鼻薬ナザールの上手な使い方

こんにちは、ゆうまる(@yuumaru_blog)です。


市販の点鼻薬はドラックストアで簡単に買うことが出来るので便利ですよね。

そんな便利な市販の点鼻薬ですが、中には使い方に注意しないと、逆に鼻炎が悪化してしまう物があります

その中の一つが、今回紹介するナザールスプレーです。

上手に使えば鼻詰まりをすぐにスッキリさせてくれる強力な味方ですが、使い方を間違えてしまうと大変なことに。

ナザール依存性になってしまい、ナザールをやめたくてもやめれない、無くては生活が出来なくなってしまうといった危険性があります。


僕も昔、使い方を誤って完全にナザール依存症になっていた時がありました。

ですが今では、鼻詰まりで寝苦しい特に寝苦しさを解消してくれる強力な味方となっています。

今回は僕がナザール依存性になってしまった話とナザールの上手な使い方について紹介します。

目次

ナザールスプレーとは

今回紹介するのは、佐藤製薬が発売している点鼻薬の中でも血管収縮成分が入っているナザール「スプレー」シリーズです

ナザールスプレーシリーズ一覧
佐藤製薬公式ホームページ「ナザールαARシリーズ」より

ナザールαARシリーズには血管収縮成分であるナファゾリン塩酸塩は入っていません。

このナザール「スプレー」に含まれる血管収縮成分(ナファゾリン塩酸塩)がとても強力で、スプレーした途端に鼻詰まりが解消されます。

ナザールスプレーを使いすぎた失敗談

ナザールスプレーとの出会い

僕は慢性的な鼻炎で、特に春の花粉症はひどいです。

昔春の花粉症の時期に、耳鼻科に行くのがめんどくさくなった僕は、ある時ドラッグストアで買い物している時にナザールスプレーと出会いました。

僕は花粉症で1番辛いのが鼻詰まりで、特に寝る時に鼻が詰まるとまともに寝ることが出来ませんでした。

ナザールスプレーは血管収縮成分が入っているため、鼻詰まりが一瞬にして解消されます。


初めてスプレーした時には

ゆうまる

世の中にはこんな素晴らしい点鼻薬があるのか!これがあれば鼻詰まりに苦しむことがなくなるじゃん!!

と感動したのを覚えています。

この時はろくに調べもせず、ナザールスプレーを常用するようになってしまいました…

常用しているうちに薬剤性鼻炎に

血管収縮成分が入っている点鼻薬は、常用していくうちにだんだんと身体が慣れてきて効果が無くなっていきます。

ナザールを使用すると一時的に鼻詰まりは解消されますが、その持続時間がだんだんと短くなっていき…

そのうち出かける時もナザールスプレーが手放せなくなってしまいました。


そしてとうとう点鼻をしてもほとんど鼻詰まりが解消されなくなってしまい、一日中鼻が詰まっている状態に。

完全にナザールスプレーを使う前よりも鼻炎が悪化していました。

どうしようもなくなり耳鼻科へ

ナザールスプレーも効かなくなってしまい、さすがに耳鼻科へ行きました。

お医者さんに「これはだいぶ腫れていますねー」と言われたのを覚えています。

花粉症に加えて薬剤性鼻炎になってしまっていたようです。

その後耳鼻科でもらった飲み薬、点鼻薬を使い数週間で元の状態に戻りました。

やっぱりめんどくさがらずに耳鼻科へ行くのが早く良く効きますね笑

ナザールスプレーの上手な使い方

使い方を誤ると危険なナザールですが、「ではナザールは使わない方が良いのか」ということではなく、

上手に使えば鼻詰まりで困った時に助けてくれる強い味方になります。

どれだけ毎日薬を飲んだりして鼻炎対策をしていても、花粉、気象の影響で急に鼻炎がひどくなってしまうことってありますよね。


薬が効くまで仕事に集中出来なかったり、夜眠れなくなって寝不足になってしまうとかなり辛い。

このような「一時的なひどい鼻炎を解消したい!」という時にナザールスプレーはすごい便利です。

僕も今は鼻炎がひどくて、鼻が詰まって寝苦しいという時にだけ使うようにしています。


ナザールの説明書には

『1日6回を限度として鼻腔内に噴霧してください。なお、適用間隔は3時間以上おいてください。』

と書かれていますが、耳鼻科の先生によるとナザールスプレーのような血管収縮成分が入っている点鼻薬は

『1日2回を限度に1~2週間の使用に留めたり、数日間隔を空けながら使用する』のが薬剤性鼻炎を避けるための正しい使い方のようです。

ちなみに個人的な感想ですが、こちらの定量噴霧式ポンプのタイプよりも

こちらのスクイーズタイプの方がオススメです。

定量噴霧式ポンプは一回に噴霧される量は多いですが、血管収縮成分が効きすぎて慣れていない方は鼻が痛くなってしまうことも

また量が多い為、身体が薬に慣れやすくなってしまうと思います。

スクイーズタイプは一回の噴霧量が少なくて、初めは「これで出来ているの?」と思うかもしれませんが、ちょっと時間おくとじんわり血管収縮成分が効いてきて鼻が通るようになります。

【まとめ】ナザールスプレーは使いすぎに注意して上手に使えば超便利!

ナザール「スプレー」は使いすぎると薬剤性鼻炎になり得る危険性がありますが、上手に使えば急に鼻炎がひどくなった時に助けてくれる強い味方になります。

もし今ナザール依存症で悩んでいる方は、めんどくさがらずにすぐに耳鼻科へ行き、薬を貰ってナザール依存性からの脱却を目指しましょう。

薬と一緒に、毎日簡単に出来る鼻炎対策として鼻うがいは大変オススメなので、ぜひ試してみてください。

点鼻薬ナザールの上手な使い方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

良かったらシェアしてね!
目次